▼ MENU

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)とは

肉体・精神的ストレスや生活習慣が原因で副腎から出るホルモンバランスが崩れ、様々な症状が現れることを言います。

病院で検査をしても異常が見つからないことから、うつと誤診されて心療内科を紹介されるケースが目立ちます。


日本では2~3年前から認められ始めた疾患ですが、欧米ではもっと以前より研究が進んでおり、一般的に知られる疾病の中には副腎疲労によって二次的に発生しているものもあり、副腎疲労へのアプローチが治療成果に貢献するようになりました。

あなたの不調の背景に、副腎疲労あり?

副腎疲労は肩こり頭痛以外にもうつ症状、更年期症状やむくみ、冷え性といった良く知られる症状の原因になっています。

あなたが感じている症状がこれまでの治療法で改善されないのなら副腎疲労を疑ってみてください。


副腎疲労はアメリカでは人口の15%が該当していると言われており、軽度のものを合わせればその数字はさらに増加すると予想されます。

当てはまる数が多いほど、副腎疲労の可能性があります

☑しょっぱいもの、甘いものが異常に欲しくなる

☑コーヒーがやめられない

☑首や肩のこり・頭痛

☑不眠または過眠

☑血圧が高い・または低い

☑集中力の低下・物忘れ

☑ここ最近体重が増えた

☑何をやってもつまらない

☑疲れやすい

☑生理前の症状が酷くなった・性欲の減退・更年期症状

☑のどが渇く

☑顔がむくむ・冷え性が酷い

☑便秘・おなかにガスが溜まる

☑アレルギーの悪化

☑筋肉のけいれん

これらの方法は、副腎疲労によって起こっている様々な症状を抑えるために使われます。

根本的な原因は副腎疲労ならば、解決につながるはずがありません。

それどころか、続けているうちに副腎疲労がますます酷くなり改善に時間のかかる身体になってしまいます。

 

副腎は人間が健康に生きるために必要な、生命維持に関わるホルモンを分泌しているとことです。

ここの健康を取り戻さなければあなたは一生、望んでいない体調不良に人生を支配されてしまいます。

 

変わるのは今です!

自分の健康と向き合うことは人生を変えることと同じ。

一日でも早くイキイキした元の生活に戻れるよう私たち最善を尽くします!

当院の副腎疲労の原因療法

ストレスには大きく分けて4つの種類があります。

・構造的ストレス

身体のゆがみや、手術などよってできた傷痕や失った器官

・化学的ストレス

食物や製品に使用されている薬品、薬物

・物理的ストレス

気圧、温度や湿度、衝撃や圧迫、炎症など

・心理的ストレス

不快、プレッシャー、死別、転職、トラウマなど

 

最終的にストレスは脳や腸が受け止め、働きに影響します。

これがあなたの神経系やホルモン系などの重要な機能の障害をもたらすと考え、整体・鍼灸・内臓マニュピレーションを使って4つのストレスを改善してあなたがもつ自然治癒力を最大限に発揮できる身体を取り戻せるよう副腎疲労の回復を早めるアプローチを行います。


身体の働きを改善するためのアプローチ

・身体の構造を整える

骨格のゆがみは神経系の伝達が乱れる原因になります。

・内臓機能を高める

内臓にはホルモンを分泌する器官もあり、自律神経に支配されています。薬や食べ物に含まれる添加物は内臓疲労の原因になり、自律神経の働きを乱す原因になります。

・自律神経の働きを整える

ストレスは自律神経の働きを崩し、免疫機能のトラブルの原因です。

 

これらが改善されるということは、身体の機能構造が健康であると言えます。

健康な状態はストレスが大幅に減少し、副腎疲労の回復を促すことが可能になるのです。

当院に通った方はこのような変化を手に入れています

・朝の目覚めがよくなった

・以前より元気になった気がする

・アレルギーが軽くなった

・生理前のイライラがなくなった

・若いころの生理周期に戻った

・体型が変わって「痩せた?」と言われる

【免責】個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

 

自然に良くなるのを待っていても何も変わりません。

過去は戻せませんが、未来は変えられます。時間という有限の資源を無駄にして後悔してほしくありません。


本気で健康と向き合う意思のある方は今すぐに施術の予約をしてください。

私たちがあなたが早く健康な生活を取り戻せるよう最善のサポートをいたします。

北小金駅から徒歩1分です!

A.png

※美容系施術は対象外です

 

休診情報・お知らせ


10月の休診日

毎週火曜日・16日(月)21日(土)


※メールでのお問い合わせは休診日も受け付けております。

お電話での予約方法

施術中で出られない場合は録音メッセージが流れます。

☎「恐れ入りますが、ピーと鳴りましたらお名前とご用件をお話しください。」と、アナウンスが流れます。

「お名前・予約希望です」とメッセージを残し、電話を切ります。

 

当日、または翌日にメッセージを頂いたご連絡先へこちらからお電話いたします。


※メール・LINE@なら24時間受付可能です。

国家資格を持ち、専門的な知識を持っているはずの多くの治療院が、リラクゼーションや激安マッサージ店と同じような施術を行っていることがあります。


リラクゼーションやマッサージを否定しているのではなく、治療院を名乗る以上は改善につながることをしなくては患者さんを困らせてしまいます。

 

私たちには、過去には患者さんに結果を残せなかった過去があります。

この仕事を辞めようかとも思ったことがありますが、どうしてこの仕事を選んだのかという事を思い出しては立ち直ってきました。


目の前の苦痛を和らげることも大切ですが、それ以上に「本当の健康の意味」を考え続けてきました。私たちのその思いに少しでも共感していただける方に、“身近な相談役”として貢献したくて治療院を開いています。

 

その場しのぎの薬やマッサージで一時的に症状を軽くしてやり過ごすのではなく、健全な身体の機能と構造を取り戻す。

慢性化させた症状は新たな不調を引き起こし、やがて大きな病気や心の病の原因になります。


でも、慢性的だからといって諦めないでください。今ならまだあなたの身体はあなた自身で治すことができます。

専門家としてあなたの症状を理解し、的確な施術とできるだけわかりやすいアドバイスをすること。


こうしてあらゆる方向から、あなたが持つ自然治癒力を引き出すお手伝いをするのが私たちの役割【原因療法】です。

医師や同じ治療家からも認められている技術や知識

肩こりの原因を、姿勢が悪いからとか、デスクワークだから。としか考えないのは浅はかで、素人でも簡単に想像できることです。

姿勢が悪くなるのも理由があります。それを健康の観点からきちんと診るのが私たちの役目です。


私たちにとっては、あなたが思う不調の原因は「原因ではなくきっかけ」に過ぎません。

不調を感じ始めるもっと以前からの身体の変調は始まっています。

そこに働きかけるのが原因療法です。


日本の医療は、他の先進国に比べると劣っていると言われています。

ヘルニアに牽引や温熱療法がいまだに推奨されていること、痛い時は安静固定など。

効果の高い新薬がどんどん開発されていますが、一方で副作用に苦しむ方も増えています。

 

痛み止めで痛みは軽くなるけど、胃が悪くなるのでは本末転倒ではないでしょうか?

高血圧の薬を飲んで、血圧は下がるけど腎臓が病気になるのでは一生健康になれないと思いませんか?

医師の中にも、このように現在の日本の医療を見直している先生がいます。

 

本当に患者さんの健康のためになること。

できるだけ薬や外科手術など、身体に負担をかけないで健康を取り戻す方法。

多剤処方や頻回の通院がなくなれば、年々膨らむ医療費の減少にもつながることです。

それを望んで西洋医学と東洋医学の両面から、私たちのできる限りの施術をしています。

体内のSOSはここから!自律神経に働きかけて驚きの変化!

内臓に痛覚はありません。内臓のトラブルは関連する筋肉や神経経路を利用する「内臓体性反射」を介しています。

筋肉がこったり、痛くなるのも内臓からのサインである可能性を疑います。

 

内臓マニュピレーションは内臓のゆがみや機能を改善する施術です。

お腹を触れるだけ、身体が楽に動いたり、痛みが軽くなったり、気持ちが明るくなります。

これは内臓が、筋肉だけでなくホルモンや自律神経にも作用していることを表します。

 

代謝がよくなり、身体が温かくなるなど自然治癒力に大きく貢献しています。

治療法やメカニズムが確立されていないアトピーや慢性疲労の方からの相談があります。

女性にとって、同性の先生は安心

女性鍼灸師が在籍し、プライバシーに配慮された個室&完全予約制。

 

お肌を露出する抵抗がある方も不安なく施術が受けられます。

女性ならではの生理痛や更年期症状、美容ニーズにもお応えできます。

土日祝日も診療(不定休のためお休みすることもございます。詳しくはご確認ください。)

JR常磐線の北小金駅から徒歩1分、近くに大型コインパーキングもあるので、電車でも車でもアクセスが良好です。

 

平日はお仕事で通院が難しい方も休日に施術を受けることができますので、都内や県外の方の受診も多いのが特徴です。

女性の患者さんが圧倒的に多いですが、男性ももちろんいらっしゃいます


完全予約制、路地裏の治療院

他の患者さんと顔を合わせることを極力避けています。

予約時間の2~3分前にお越しくださいますよう、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

 

入り口を開けるといきなり階段ですが、上ってください。

※初めての方は3階で受付となります。

 

2Fは鍼灸治療がメイン。お化粧直しOKです。

IMG_4024.JPG

3Fは受付・整体施術の部屋がございます。

IMG_4043.JPG

IMG_4178.JPG

北小金駅から徒歩1分です!

A.png

※美容系施術は対象外です

 

休診情報・お知らせ


10月の休診日

毎週火曜日・16日(月)21日(土)


※メールでのお問い合わせは休診日も受け付けております。

お電話での予約方法

施術中で出られない場合は録音メッセージが流れます。

☎「恐れ入りますが、ピーと鳴りましたらお名前とご用件をお話しください。」と、アナウンスが流れます。

「お名前・予約希望です」とメッセージを残し、電話を切ります。

 

当日、または翌日にメッセージを頂いたご連絡先へこちらからお電話いたします。


※メール・LINE@なら24時間受付可能です。

施術の流れ

当院には待合スペースがないため、予約時間の2~3分前にお越しください。

初診の方はカウンセリングシートに記入をしていただきます。

IMG_4699.JPG

カウンセリングや検査をし、あなたの不調の原因と施術計画を練ります。

IMG_4708.JPG

IMG_4711.JPG

施術はあなたのお身体の状態に合わせ、負担をかけすぎない安全な方法で行います。

IMG_4723.JPG

術後検査とその後のプランを再度確認します。

IMG_4715.JPG

次回のご予約と、お会計が済んだらその日は終了です。

 

施術後の反応について

施術では過剰な反応が起こらないよう注意を払っていますが、筋肉や骨格、自律神経のバランスに変化が出るため、だるさや痛みが起こることがあります。

一般的にこのような反応は好転反応といわれ、身体が変わろうとする過程で起こります。

施術前の状態が悪い人ほど起こりやすく、回数を重ねるごとに軽くなっていきます。

 

通院ペースについて

機械と違って、同じ症状でも程度や体質によって改善していくパターンは違うので、あなたの状態や症状をみる前から無責任な発言はできません。

ここでは平均をお伝えしますが、月2~4回の通院からスタートする人が最も多いです。

治療を始めたばかりの頃や、状態が酷く悪いケースでは通院をこまめに行う必要があります。

計画通り施術を進めていくうえで、通院ペースは守っていただくことが原則となります。

 

・元々通うつもりや治すつもりのない方

・通院指導やアドバイスに従えない方

・自分の健康にお金を使えない方

・うそをつく方

 

当院を受診していただくにあたりこのような条件がございます。

どなたでも施術させていただくわけではありませんのでご理解ください。


当院はおひとりおひとりに全力で対応するため、1日の施術人数を制限しています。気軽にキャンセルや変更をされますと、他の患者様のご迷惑となりますのでご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

1つ目の道は

今まで通り毎日この痛みや不調と付き合い続け、将来悪化する不安を抱えながらの生活。

 

2つ目の道は

「安いから、近いから、気休め」などの理由で結果の出ない治療を繰り返し、大切な時間とお金を無駄に使い続けて身体を壊していく生活。

 

3つ目の道は

あなたが抱えている不調や痛みと本気で向き合い、かとう治療室にきちんと通院して身体と時間の自由、心に余裕のある快適な生活を手に入れる。

年を重ねても体調がよくイキイキとした生活を過ごす。

 

m030208.jpg

あなたがどの道を選ぶかは自由です。

しかし、よく考えてください。

今までやってきたことであなたの痛みや不調は良くなりましたか?

もし解決していないなら、今、変える時です。

 

今よりも健康で元気に過ごしたいあなたは北小金のかとう治療室へ。

私たちがお迎えいたします。

代表 加藤 直輝(かとう なおき)

初めまして!

1985年6月12日生まれ、ふたご座のB型、加藤直輝と申します。

鍼灸師の奥さんと、10年連れ添っているペットのイモリと暮らしている、ちっと変わった奴かもしれません(笑)


ゴルフやサイクリングや飲みに行くこと、休日はコストコやホームセンターの中を見て回るのが好きです。

私は両親と兄の4人家族の末っ子として、流山で生まれ育ちました。


高校を卒業してすぐこの業界に入りました。

小さなところや、数院構えるグループ治療院、数件の鍼灸整骨院で経験を積んできました。


そしておかげさまで自分の治療院を構えることができました。

私がこれまでの臨床経験で実感したのは、患者さんをその時だけ楽にすることと、根本原因を改善してずっと楽にすることとは別ということです。


当時、肩こりや腰痛を抱える患者さんを前に、私は治すことができませんでした。

やっている内容がその場しのぎの内容でした。

その時は「楽になったよ」と喜んで帰る患者さんがまた次の日も次の日も「辛い」と言って来るのです。


私が、なぜ身体に不調が起こるのか?という原因と向き合っていなかった。

患者さんのお陰で気が付くことができ、改善できる治療家になろうと勉強や経験を繰り返してきました。

その間は失敗だらけでしたし、患者さんの信頼を失ってしまう事もありました。


学生時代から不眠やパニック発作の経験があり、不安で電車や美容院も行きにくい時期がありました。

その原因は【心身の健康を損なった】から。

そんな自分の経験上、「健康」でどれだけ人生が左右されるかということを知っています。


今は自信をもって私の知識や経験を、あなたが健康な身体を取り戻すということに還元できると宣言します。

 

常に「改善するためにはどうしたらいいのか」を考え続けて、いつもできる最善の施術をするのみです。

健康は最大の資産

本質的な健康とは、心も体も元気であることです。

心身相関という言葉があるように、身体の痛みと心の状態はつながりがあって身体が楽になると、心も楽になります!

そうなれるよう最高のお手伝いをいたします。

プロフィール

生年月日

1985年6月12日

出身地 千葉県流山市
資格 柔道整復師
趣味 ゴルフ・料理・サイクリング・お酒

副代表 加藤 有子(かとう ゆうこ)

 

私自身、20代のころに大きなストレスを抱え、日常生活もまともに遅れない状態になってしまい、大学を中退し実家に連れ戻された経験があります。


その頃の私は、ベッドでただ息をしているだけのような状態で、生きる気力もなくただ消えてなくなりたいと思ってばかりいました。


そのような状態の中、私が選んだのは過食嘔吐アルコール漬けという生活でした。


きっかけは、どうしたらこんな苦しい状態から抜け出せるのかという、当時の私の思考回路から見出した方法で、正しい判断ではありませんでした。


案の定、状態はよくなるどころかどんどん悪くなっていき心も身体もすっかり闇にはまってしまったのです。


そこから立ち直るのは非常に大変でした。


あの時、心と身体が楽になる正しい方法を知っていればこんなことにはならなかったと思います。


良くないストレスが心にも身体にも大きく影響を及ぼす事を、身をもって経験しました。

 

世の中には色々なストレスがあります。


ストレスの全てが悪ではありませんが、なんとなく身体の調子が良くない、心の状態もよくない、病院に行くほどでもないけど辛い、しんどい、どうしていいかわからない。


この状態を我慢しすぎてしまうと、どうにもならない状態に陥ってしまうことがあります。


そうなる前に、何かお手伝いできることが私にはあると思っています。


経験者の使命みたいなものでしょうか、同じような経験をほかの人にはできればしてほしくないです。


こり、頭痛で悩んでいる女性の中には、ストレスが原因でそうなっているのに、それに気が付いていない人がたくさんいます。


合わない対処法を続けてその場しのぎをするのではなく、きちんと自分の体に合った方法で健康な身体とイキイキした生活を手に入れてほしいと願い、そのお手伝いをするのが私の使命です。

プロフィール

出身地 福島県
経歴

筑波大学理療科教員養成施設理療臨床部研修生

都内整形外科

ペインクリニック

鍼灸整骨院

資格

鍼灸師

美顔率インストラクター

クレイセラピーインストラクター

アロマコーディネーター

趣味

クラシックギター

純喫茶

掃除


お知らせ・休診情報

 当院は完全予約制です。

ご来院の際は必ず事前に

メールか電話にて

ご予約ください。

  

10月の休診日 毎週火曜日・16日(月)・21日(土)

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」